住民基本台帳「住民票の写しの請求方法」

更新日:2021年10月21日

窓口での請求

  • 本人または、本人と同一世帯の方が請求できます。
    代理人が申請する場合は、委任状と代理人の印鑑をお持ちください。
  • 窓口で申請用紙に、必要事項を記入していただきます。
  • 本人確認書類と印鑑をお持ちください。

平日の午前8時30分から午後5時15分まで、役場1階税務住民課でお受けいたします。

郵送請求

郵送で請求することができます。
次のものを同封し、請求してください。

  1. 請求書(便せんや白紙に下記のことを記入してください。)​​​
    ・住所
    ・世帯主氏名(一部の場合は欲しい人の氏名及び生年月日も記入)
    ・請求者の住所、氏名、印鑑、生年月日、連絡先
    ・請求理由(使いみち)
  2. 定額小為替
    1通300円
  3. 返信用封筒
    切手を貼り、宛名(原則として現在の住所地)を記入してください。
  4. 本人確認書類
    本人確認書類のコピー

広域交付で住民登録をされている方は、3市町村の交付窓口で住民票を受け取ることができます。
休日交付は平日に電話予約をしていただければ、住民票の受け取りができます。

手数料

1通 300円

この記事に関するお問い合わせ先

清川村税務住民課

〒243-0195 神奈川県愛甲郡清川村煤ヶ谷2216
清川村役場1階
電話番号046-288-3849 ファックス:046-288-1909