新型コロナウイルスに関するごみの出し方

廃棄物処理における新型コロナウイルス感染症にかかる対策については、国からの通知により「廃棄物処理における新型インフルエンザ対策ガイドライン」に準拠し、安全かつ安定的に行われることが求められています。

ご家庭でのごみの出し方

新型コロナウイルスなどの感染症対策のためのごみの出し方は、次のことを心がけてください。

1. ごみ袋は、しっかり縛って封をしましょう!

2. ごみ袋の空気を抜いて出しましょう!

3. 生ごみはしっかり水切りをしましょう!

4. 普段からごみの減量を心がけましょう!

5. 分別・収集のルールを確認しましょう!

ご家庭でのマスク等の捨て方

新型コロナウィルス感染症に感染した方やその疑いのある方などがご家庭にいる場合、鼻水などが付着したマスクやティッシュなどのごみを捨てる際は、「ご家庭でのマスク等の捨て方」に沿って、次のことを心がけてください。

1. ごみに直接触れない

2. ごみ袋はしっかり縛って封をする

3. ごみを捨てた後は手を洗う

「ご家庭でのマスク等の捨て方」に沿っていただくことにより、ご家族だけでなく、皆さんが出したごみを扱う作業員などにとっても、感染症対策として有効です。皆さんのご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

日常生活で気を付けること

咳エチケットや手洗いの徹底など、通常の感染症対策を行うことが重要です。

  • 流水と石鹸による手洗いを頻回に行いましょう。特に外出した後や咳をした後、口や鼻、目などに触る前には手洗いを徹底しましょう。
  • 咳やくしゃみをする場合には口と鼻をティッシュや手で覆いましょう。その後、ティッシュは捨て、流水と石鹸で手を洗いましょう。

関連情報

この記事に関するお問い合わせ先

清川村税務住民課

〒243-0195 神奈川県愛甲郡清川村煤ヶ谷2216
清川村役場1階
電話番号046-288-3849 ファックス:046-288-1909

更新日:2020年05月18日