オリジナルエコバッグを配布

令和2年7月1日からのレジ袋有料化に伴い、村では、プラスチックごみの削減や、国連の掲げる持続可能な開発目標(SDGs)に取り組むため、皆さんの環境への意識を高めていただくことを目的として、オリジナルエコバッグを一世帯につき1個配布します。

レジ袋は、日常の暮らしに非常に身近な存在となっていますが、皆さんの取組次第で削減することができる容器包装です。

また、海洋プラスチックごみ問題、地球温暖化などの課題もあり、私たちは、プラスチックの過剰な使用を抑制し、賢く利用していく必要があります。

お買物の際は、ぜひご活用ください。

 

配布方法

自治会に加入されている世帯

自治会を通じて配布

自治会に加入されていない世帯

平日:役場庁舎1階・税務住民課窓口で配布

休日:役場庁舎1階・宿直室で配布

時間:午前8時30分~午後5時15分

※色の変更を希望される方は、税務住民課窓口で交換します。(原則、未開封に限ります。)

ecobag1
ecobag2

☆お配りするバッグは、青色または赤色のいずれか1個です。

☆レジかごにすっぽり入る大きさですので、袋詰めの時間が短縮できます。

この記事に関するお問い合わせ先

清川村税務住民課

〒243-0195 神奈川県愛甲郡清川村煤ヶ谷2216
清川村役場1階
電話番号046-288-3849 ファックス:046-288-1909

更新日:2020年07月01日