清川村

空き家対策補助金制度

村内にある空き家を居住用賃貸のために改修、または居住するために購入した場合、費用の2分の1以内の額(上限50万円)を交付します。
交付申請書に必要事項を記入し、必要書類を添付して提出してください。
※交付申請は、補助の対象となる空き家の入居者が、住民登録をした日から6カ月以内となります。
※対象となる物件は、空家等情報提供事業に基づき、清川村ホームページに掲載された物件のみです。

空家等情報提供事業とは
空家(売家・貸家)情報一覧

空き家賃貸人 空き家に係る所有権その他の権利により、当該空き家の賃貸を行う者
空き家購入者 空き家を居住の用のために購入した者
対象 ・空家等情報提供事業に基づき、清川村ホームページに掲載している物件であること。
・所有権その他の権利により、空き家の賃貸を行うことができること。
・空き家賃貸人が、空き家を賃貸による居住用のために改修していること。
・賃貸した空き家に居住する者が5年以上定住する見込みである旨の誓約をすること。
・税金などの滞納がないこと。
・空家等情報提供事業に基づき、清川村ホームページに掲載されている物件を購入していること。
・購入した空き家に居住し、5年以上定住する見込みである旨の誓約をすること。
・税金などの滞納がないこと。
補助金 改修費(消費税および地方消費税を除く)の2分の1以内 (上限50万円)
※改修費は工事の他、家具家財処分費を含む。
購入費(消費税および地方消費税を除く)の2分の1以内 (上限50万円)
必要書類 ・空き家の賃貸借に係る契約書(写し)
・空き家の改修に係る契約書(写し)
・改修の費用の支払いが証明できる書類(領収書等の写し)
・自己の作業により改修した場合は材料費が証明できる書類
・当該空き家に居住し、住民登録をしていることが証明できる書類(住民票等)
・村税等納税が証明できる書類
・その他村長が必要と認める書類
・空き家の購入に係る契約書(写し)
・当該空き家に居住し、住民登録をしていることが証明できる書類(住民票等)
・登記事項証明書
・村税等納税が証明できる書類
・その他村長が必要と認める書類
※当該申請は1つの空き家につき1回のみとなります。

空き家対策補助金制度チラシ (PDFファイル: 445.5KB)
清川村空き家対策補助金交付要綱 (PDFファイル: 139.9KB)
申請書(第1号様式) (Wordファイル: 38.0KB)
誓約書(第2号様式) (Wordファイル: 14.4KB)
請求書(第4号様式) (Wordファイル: 35.0KB)
納税等確認承諾書 (Wordファイル: 27.0KB)


お問い合わせ先
清川村まちづくり課

〒243-0195  神奈川県愛甲郡清川村煤ヶ谷2216
清川村役場1階
電話番号046-288-3862 ファックス:046-288-1909