土砂災害警戒区域等及び土砂災害危険箇所について

台風の接近やゲリラ豪雨に伴う大雨等により、全国各地で土石流やがけ崩れ、地滑りなどの土砂災害が発生しています。
こうした土砂災害(土石流・がけ崩れ・地滑り)のおそれのある危険な区域等を示した「土砂災害警戒区域等」と「土砂災害危険箇所」を次のとおりお知らせします。
事前にご確認いただき、いざという時に備えて、避難方法や避難場所などを点検しておきましょう。

土砂災害警戒区域等について

清川村土砂災害特別警戒区域及び土砂災害警戒区域MAP(近日PDF更新予定)に記載した地図上で、赤色の区域が土砂災害特別警戒区域、黄色の区域が土砂災害警戒区域です。
この区域は、「土砂災害警戒区域等における土砂災害防止対策の推進に関する法律」によって調査し、平成25年に神奈川県が指定した区域です。

土砂災害危険区域等について

「清川村防災マップ」に記載されている区域が、平成14年度に神奈川県が一定の基準に従って調査した結果により土砂災害について危険な箇所として示し公表された危険箇所です。

土砂災害警戒区域等と土砂災害危険箇所の違い

いずれも土石流やがけ崩れ、地滑りなど土砂災害のおそれのある区域を示している点で共通していますが、「土砂災害警戒区域等」は、法律に基づく手法による調査によって区域が設定され、「土砂災害危険箇所」は、平成14年度に一定の基準に従い神奈川県が調査した結果によって危険な箇所を示したものとなっています。
なお、土砂災害警戒区域等については、現在、神奈川県が順次、調査・区域指定を進めているため、危険箇所と併用し公表しています。

この記事に関するお問い合わせ先

清川村総務課

〒243-0195 神奈川県愛甲郡清川村煤ヶ谷2216
清川村役場2階
電話番号046-288-1212 ファックス:046-288-1767

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2018年12月10日