KIYOKAWA
リンク集 サイトマップ 文字サイズ スタイルシートが無効なため使用できません→

トップ > 暮らしのガイド > 確定申告の受け付け

確定申告の受け付け

確定申告の受け付け(厚木税務署)

 所得税や復興所得税、個人事業者の消費税と地方消費税、贈与税の申告書作成会場を開設します。また、作成済みの申告書の提出は2月15日(水)以前でも受け付けています。

【日 時】2月16日(木)〜3月15日(水)午前9時〜午後5時(受け付けは午前8時30分〜)

※土日曜と祝日は除く。ただし、2月19日(日)、2月26日(日)は、申告書作成の相談および申告書の受け付けを行います。

【場 所】厚木税務署(厚木市水引1‐10‐7)

※申告書作成会場では、相続税の相談は受け付けていません。

簡易な確定申告の受け付け

【日 時】2月16日(木)〜3月15日(水) 午前9時〜正午、午後1時〜4時※閉庁日を除く
【場 所】役場庁舎1階・第1会議室
【内 容】所得が給与や年金のみの方で、簡易な確定申告を受け付けます。
1.所得を証する書類(源泉徴収票や給与明細書など)
2.控除を受けるための書類(国民健康保険料、介護保険料、後期高齢者医療保険料、国民年金保険料、生 命保険料、地震保険料などの控除証明書や医療費控除の対象となる領収書など)
3.印鑑
4.通帳など還付金の振り込み口座が分かるもの
5.個人番号カードまたは通知カードおよび身分証明書
※村県民税申告書および還付申告であれば、2月1日(水)から受け付けます。
※事業所得や不動産所得、譲渡所得などがある確定申告は、厚木税務署に相談および申告をお願いします。

申告書にはマイナンバーの記載が必要です

 平成28年分から、村県民税、所得税および復興特別所得税、消費税及び地方消費税、贈与税の申告書には、マイナンバー(個人番号)の記載が必要です。  村および税務署では本人確認を行いますので、申告書を提出する際は、申告されるご本人の本人確認書類の提示または写しの添付が必要です。

〈本人確認時に使用する書類の例〉

1.マイナンバーカードのみ(番号確認及び身元確認書類)

2.通知カード(番号確認)、運転免許証(身元確認)

※郵送で申告書を提出する場合は、1の写しまたは2の写しを添付してください。 (1の写しを添付する場合、表面および裏面の写しが必要です)

※ご自宅からe-Tax で送信する場合は、本人確認書類の提示または写しの提出は不要です。

 

                  確定申告の受付
お問い合わせ先 税務住民課 TEL 046-288-3849
〒243-0195  神奈川県愛甲郡清川村煤ヶ谷2216番地 電話046-288-1211(代表)